スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告

私の洗濯の仕方を友人がチェック!

こんにちは。
大阪北摂のライフオーガナイザーのまりです。

先日以前住んでいた場所のお友達家族が遊びに来てくれました。
子ども同士が仲良しで、それがきっかけで親子ともに仲良しです。

家に泊まりに来てもらうと、普段見えない家事のやり方の違いがわかるようです。
「洗濯をするのになんでそんなにフットワークが軽いの!?」
と言われました。
自分がするときはもっと腰が重い・・・と。
私の動きを見て分析してもらったところ
◆洗濯機から洗濯を干すまでの動線がいい
◆洗濯の用具が干す場所の近くにある

というところがいいのかな?ということでした。

洗濯

洗濯を干すところもそうだけど、畳んで収納することもそれほど大変そうに見えない、と。
私は洗濯を干す時にしまうことを考えて干しています。
洗濯したものを収める場所ごとにまとめて干すようにしています。
●洗面所に収めるもの
●クローゼットに収めるもの
●キッチンに収めるもの

と場所別に分けています。
取り込んで畳むときには同じ場所に収納するものをまとめて持っていく。
畳むときも楽だし、収納するのも楽と思ってそうしています。

タオル

「床に座って膝で畳んでると、立ち上がるのが億劫」
だそうなのですが、私はダイニングテーブルで畳んでいます。
立ち上がりやすいし、テーブルに広げて畳むと畳みやすいです。
床に広げる罪悪感もないので、私にとってベストな場所。
テレビを見ながらできちゃうのもいいです。
基本的にダイニングテーブルに物がないからできるんだよ、と言われましたが・・・^^;

洗濯をするにも自分の行動を考えてみる。
★洗濯機から洗濯を干す場所までの道すじ。
★洗濯を干す時の道具と干す場所の関係。
★洗濯を取り込み、洗濯道具を収める。
★洗濯ものを取り込んだ場所から畳む場所への移動。
★畳む場所、畳み方、畳んだものを収納場所へ持っていく。

どこが面倒に思っているのか、どこを変えると楽になるのか。
行ったり来たりしていたり、道具が揃っていなかったり。
その中に大変を楽にするヒントがあると思います。

私の洗濯ももっと楽になるのかもしれません!


今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。
自分の行動に自分を楽にするヒントがあるかも!?

[ 2015/04/02 12:00 ] 片づけのこと 洗濯
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。