スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告

捨てたくない!どうやって手放す?

おはようございます。
こころゆるまる片づけをサポートするライフオーガナイザーのラクリエイトです。


片づけをしていると、
「まだ使えるしな・・・」
「人にあげようかな・・・」
「本って人には譲りにくいし」
「もう使えないけど、人にあげるのも・・・」
というものが出てきますよね。

自分でフリーマーケットを開いたり、オークションを利用したり。

古着を提供することで、子どもの命を救うことができるとしたら?

実はいろんな方法があるんです。
一度ここを覗いてみてください。

side_tebanashi.png
片づけ収納ドットコム 手放し先リスト

手放す以外にも方法はあります。
私は子ども達のランドセルは、別の形にして再利用することを検討中。
今は財布や定期入れに加工しなおしてくれる業者があるようです。
どこの会社にするかは考えていませんが、6年間使うランドセル。
手放すのには親の方が覚悟が必要になるかも!?
うちの子は、革の種類から選んだせいか、自分のランドセルに相当な愛着があるようです。
そのランドセルをお財布にして持つことができたら嬉しいだろうな。

思い出の形を変えるのも手放す一つの方法です。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
ランキングに参加しています。
ライフオーガナイザーのランキングでは、たくさんのライフオーガナイザーのブログを見ることができますよ。


今日も最後まで読んでくださってありがとうございます。
思い出もずっと大切にしていきたいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。