スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告

夏休みの宿題と、新学期に持っていくリストを作成! 超簡単です。

こんにちは。
ストレスフリーから素敵まで
片づけサポートのココラクオーガナイザー
引越しは片づけのチャンス!
引越しオーガナイザーのもりもとです。



明日から夏休みです!
もう始まっている地域もあるかもしれませんね。

子どもにとって夏休みは
特別な毎日♡
浮かれてしまって
宿題が・・・(;´・ω・)
となる前に、
夏休みの宿題を管理!

大掃除の時と同じように
付箋で管理することにしました!。

2015年大掃除リスト作りました
詳しくはこちらの記事で。

2016072001

クリアフォルダーの中に
宿題の内容を
付箋に書いて貼るだけ。

右側には、
新学期に持っていくものを
書きました。

走り書きですみませんm(_ _)m

2016072002

終わった宿題は
右側に移動。

新学期には
終わった宿題も
持っていかなければいけません。

何を持っていけばいいのか
このリストを見れば
わかるようにしました!

終わってないと
持っていけません(笑)

カバンに入れて用意ができたものは
付箋を剥がす。
そうすれば、
用意ができていないものは
何かがわかります。

左側の宿題が
全部なくなって、
右側の持っていくものに
移動していき、
最終的には
なくなる。


というシステムです。

もう一つクリアフォルダを用意し、
宿題はまとめさせました。

あとは、がんばれ!!

夏を楽しもう(^_-)-☆

今日も最後までお読みくださり、
ありがとうございます。
夏を一緒に楽しむために
夏休みをいただきます(*^^*)

アメブロもやってます。
ブログデザインのサポートをしています。
アメブロ限定です。
ラクリエイトバナー
ライフオーガナイザー向けの限定ブログデザインもしています。
ラクリエイトHPバナー
アメブロデザインの実績です。
作業実例
スポンサーサイト

子どもが忘れ物をして困る

おはようございます。
ストレスフリーから素敵まで
片づけサポートのココラクオーガナイザー
引越しは片づけのチャンス!
引越しオーガナイザーのもりもとです。


先日、学校の懇談会がありました。
一言、成長したなと思うこと
頑張ってほしいなと思うことを
話す機会がありました。

その中で
「子どもが忘れ物をして困る」
というお困り事を聞きました。

d710f6d66b81e2b8df0574d2c714822b_s.jpg

懇談会は主に先生が
お話しする場であったので
しゃしゃり出て私が話さなかったのですが
同じように困っているお母様が
何名かいらっしゃいました。

お子さんが忘れ物するのはどういう時?

1.どこに置いたか忘れてしまった
2.何を持っていくか忘れてしまった
3.持っていくのを忘れてしまった


いろいろ原因はあると思います。

では、それがどうなったらいいと思いますか?

1.おいてある場所がわかるといい
2.持っていくものがわかるといい
3.持っていくものを置いておく場所があるといい


などと、一言で「忘れ物」と言っても
原因や解決方法が変わってきますね。

物が多くて探せないのか、
連絡帳に書いてくるのを忘れたのか、
準備がうまくいっていないのか。

それによってゴールへ向かう方法も
変わってきます。

お子さんに何に困っているのか
聞いてみてくださいね。

そこからどうすればいいか、
どうやったらできるのか、
お子様目線で一緒に考えてください。
まだ経験の浅い子ども達。
仕組み作りはお母様の
お手伝いが必要ですよ(^-^)

今日も最後までお読みくださり、
ありがとうございます。
子どもが自分でわかるように
仕組みを作ると親が楽になりますよ。

アメブロもやってます。
ブログデザインのサポートをしています。
アメブロ限定です。
ラクリエイトバナー
ライフオーガナイザー向けの限定ブログデザインもしています。
ラクリエイトHPバナー
アメブロデザインの実績です。
作業実例

夏休みに持って帰ってくる教材どうしてる?

おはようございます。
ストレスフリーから素敵まで
片づけサポートのココラクオーガナイザー
引越しは片づけのチャンス!
引越しオーガナイザーのもりもとです。


もうすぐ夏休みですね。
夏休みが近づくと
子ども達が学校に置いてある
荷物をどんどん持って帰ってきます。

そんなイレギュラーなもの
皆さんどうしていますか?

私は普段は畳める
ボックスに収納しています。

IKEA DRÖNA ボックス

使わない時には
押し入れの隙間に入れています。

こちらのIKEAのボックス収納に
持ち帰ってきたものを
入れています。

休み学童品

二人分のボックスを
ランドセル置場の前に
スタンバイ。

持ち帰ってきたものは
ボックスに
どんどん入れてもらう。
夏休みの間は
それが出ていてもOK。
どうせ夏が終わったら
また学校に持っていくから。

目にすることによって
新学期までに
用具の中を見直したり
必要なものが何かを
わかることも大事と思っています。

子ども達が
いつもは持って帰ってこないものを
どうしたらいいのかわかってますか?

どこに置いたらいいのか
わからないものを
自分で考えて片づけられるなら
子どもに任せておいても大丈夫。

いきなり自分で考えなさい!
と言われても、
どうやっていいのかわからないと思います。

いろんな隙間に入れて
新学期に困るなら
こうやって場所を作ってあげるのも
いいと思いますよ。

今日も最後までお読みくださり、
ありがとうございます。
このボックスが出てくると
長期休暇だな~と感じます。

アメブロもやってます。
ブログデザインのサポートをしています。
アメブロ限定です。
ラクリエイトバナー
ライフオーガナイザー向けの限定ブログデザインもしています。
ラクリエイトHPバナー
アメブロデザインの実績です。
作業実例

春休み、ブログを更新しないでこんなことしてました

おはようございます。
ココラクオーガナイザーのもりもとです。

春休みはブログを放置しておりました(;´・ω・)
仕事がない日は子どもと遊び・・・泊り・・・遊び・・・泊り・・・
体が痛いです(笑)

春休みは、旅行に行くほどの時間が取れなかったから、子どもの友達を呼んでのお泊り会を上の子バージョン、下の子バージョン2回。
たいしたことしてなくても、一緒にお風呂入って、ご飯食べて寝て起きて、遊ぶ!
これがものすごく楽しいみたいです(^-^)

e7290882d2dd51386b9d90a7bd18703d_s.jpg

夫がお休みの時には、1日ゆっくり奈良公園で観光。
いろんな場所に行きたくなるけど、奈良公園だけ!

240a6f20f105d64debb43e94b4a45824_s.jpg

大仏様を拝み、柱くぐりをし、仏像に歴史を感じ(これ親がしたかっただけ?)、鹿と戯れてきました。
歴史や美術の授業で「これ見た!」というものがたくさんあって、私がテンション上がりました!
子どもの観点が違くて、これのここ見る!?も面白かったです。

他の日には姫路セントラルパークに行って、サファリと遊園地を楽しんできました!
サファリも迫力あったし、ウォーキングサファリも、動物たちとの距離が近くていいですね~。

0406ee17771f8490502714257823f6ea_s.jpg

ビビリな子ども達は写真で見たら、どれもこれも腰が引けてて(笑)
そんなビビリな子どもなので、遊園地も絶叫物は
「絶対乗らない!」
の一点張り。
話のネタに私一人で乗ってきました(;^ω^)
大丈夫だよ、というのを親が示してあげようと、上から手を振ってみました。
誰よりも夫が
「すごいなぁ」
と言ってましたが。

春休み気分はもう返上して、新しい取り組みの為に動いています。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
今日も最後までお読みくださりありがとうございます。
普段より短い春休みでしたが、全力で駆け抜けました!

春休みの片づけは進級の心と空間の準備

おはようございます。
ココラクオーガナイザーのもりもとです。

前回お話しした春休みに持ち帰ってきた作品や学用品の片づけ。
分けるところまで終わりました!

91520b9d9c972bc337929fd00bd3edb3_s.jpg

思い出や今年度の物については、学校からいただいた作品ケースや衣装ケースに入れて保管しています。
衣装ケースに入る分にしようね、としているので、思いっきり増えたりは今のところ防げています(;´・ω・)

来年度に使うものは学校が始まったらすぐに使えるように、ひとまとめにしています。

家に置いておくものでない物

■絵の具などの学用品
■お道具箱

は、折り畳み式のボックスに入れて、ランドセル置場にの前に置いています。

学校が始まったら持っていく

■体操着
■給食着
■上靴

なども同じ折り畳み式のボックスに入れています。

学校に持っていくようになったらこの折り畳みボックスは畳んで押し入れに。

教科書は分けて、一つの場所に

学校からのお知らせで来年度も使う教科書については、教科書と使用しているノートを入れる場所に置きました。
→それ以外の物は入れません。
 混ぜないで置くことで、学校の準備がしやすいようです。

うちは学習机がないので、引き出しや机の上ではなく、ファイルボックスに入れています。

いただいた自由帳や鉛筆は、予備品を入れているファイルボックスに入れています。
予備品だけで集めていますよ。

お道具箱の中身や絵の具の在庫などを見て補充したり交換したり。
次に使う時のための準備もしました。

これで「整理する」も完了!

下の子はクーピーを一本一本削り、綺麗に収めていました。
(左脳が強いせいか、色の順番は書いてある通り入れていた!
 戻す場所がある安心、垣間見ました(^∇^))
次に使う時には、新品ではないけど、綺麗に整ったものであれば気分も一新!
新しい学年になることを実感してもらいながら片づけをしまいた。

そうすることで心の準備もできますよね。
自分で道具箱の中を見ることで、次の学年に思いを馳せたり。
そういう時間がうちの子には大切なようです。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ

今日も最後までお読みくださりありがとうございます。
焦らず、自分のペースで心の準備をすることができたら、
新学年が楽しいものになってくれるかな、という親の願い・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。