スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告

脳を鍛えられるのはいつまで?

おはようございます。
ストレスフリーから素敵まで
片づけサポートのココラクオーガナイザー
引越しは片づけのチャンス!
引越しオーガナイザーのもりもとです。


8月20日に参加した片づけ大賞。
プレゼンの他に
加藤俊徳先生の特別講演がありました。

「片づけ脳のタイプ
~脳番地を成長させる片づけ~」

2016082006

ライフオーガナイズでは
利き脳を片づけ手段の一つとしています。

私は利き脳によって
片づけがとても楽になりました。
見方が違う、
楽と思うやり方が違う、
それを知って
私の楽なやり方が
家族にとっては違うということを知り
力が入っていた片づけの仕方が
変わっていきました。

加藤先生は、脳科学者としての視点から
片づけについてのお話をしてくださいました。
脳を『脳番地』として働き方を分け、
良く使っている脳番地
使いにくい脳番地から
片づけられない原因を探ります。

苦手な脳番地を鍛えるには
どうすればいいのか?
そのことについても触れ、
すごく勉強になりました!!

脳を鍛えるのは若いうち?

違います!!

脳は生まれた時未完成。
100歳になっても未完成。

生きている限り成長することができます。

だから、
「もう〇〇だから無理」
と自分で脳の発達を妨げないで!

1時間の講演の間、
手を止めることなく
メモをしまくりました(;´・ω・)

家に帰ってからも
皆にすごい話を聞いたよ!と
ここでプレゼン(笑)

自分のこれからに活かしていきたいです。

アメブロもやってます。
ブログデザインのサポートをしています。
アメブロ限定です。
ラクリエイトバナー
ライフオーガナイザー向けの限定ブログデザインもしています。
ラクリエイトHPバナー
アメブロデザインの実績です。
作業実例
スポンサーサイト
[ 2016/09/01 08:00 ] 利き脳の片づけ

利き脳はお願い事にも影響する?

おはようございます。
ストレスフリーから素敵まで
片づけサポートのココラクオーガナイザー
引越しは片づけのチャンス!
引越しオーガナイザーのもりもとです。


子どもが笹を持って帰ってきました。
気になりますよね、お願い事。

730952b31db6a08be3c201c0464e917e_s.jpg

うちの下の子は
左脳が強いタイプです。
そんな子のお願い事は・・・

ほとんど夢ではなく
現実的なことを書いている!

日常生活でやることに近い
お願い事が書かれていて( ノД`)
夢はないのかい!と
突っ込んでしまいました。

逆に右脳が強い上の子は
壮大な夢を描いてる(笑)
それ、すごいなって。

真逆な二人を見て
現実も夢も大事だな~と
思いつつ、
夢は持ってほしい!
と思う母でした。

今日も最後までお読みくださり、
ありがとうございます。
夢を描くのが苦手な私。
下の子の気持ちがわかります。

アメブロもやってます。
ブログデザインのサポートをしています。
アメブロ限定です。
ラクリエイトバナー
ライフオーガナイザー向けの限定ブログデザインもしています。
ラクリエイトHPバナー
アメブロデザインの実績です。
作業実例
[ 2016/07/08 08:00 ] 利き脳の片づけ 左左脳

右左脳の夫は私の使い方が上手です

おはようございます。
ココラクオーガナイザーのもりもとです。

ライフオーガナイズの片づけでは利き脳という
脳の癖を利用して片づけを進めています。
私は左左脳。
夫は脳。

1226d5544a74f50b8bb576d58177d163_s.jpg

やり方も見方も全然違います。
目的に向かってどんな風に進んでいくのかも違います。

でも、そのことに気付いたのは、
ライフオーガナイズを学んでから。
結婚して10年ほど知らずに過ごしていました。

私は色々調べて、何度も考えて
試行錯誤の上行動に起こします。
たくさんの意見が欲しいから、
夫にも相談します。

2afee5ab2ebc5ab4c93b763d700a272f_s.jpg

夫は、自分の興味のあることは
調べるし、決めたら相談などせず
行動に起こします。
特に興味のないことや、
私が興味があることは、
私にその話題をふり、
私が調べたことを材料にして決める。

私は好きで調べ事をしていましたが、
最近、夫は自分でも知らないうちに
私の特性を知って、
自分がやらなくてもいいことは
やっていないようです。

利き脳を知らなかった頃は、
私の中で完成されたものに
感覚で「これ、違うんじゃない」
と言われることに腹が立ちました。

a459da14e1915382f522facb00860992_s.jpg

私が一生懸命考えて、
これで完成と思ったものに、
途中何にも言わない夫が
「これ、この方がいいよね~」
と言う。

じゃあ、始めから言ってよ!!

って思っていました。
違う、言ってました。
そうしたらね、夫は
「完成して見てからじゃないと
イメージがわかない」
「絵にしてもらわないとわからない」
と言ってました。

b4f8ab99e9310be906327a3a24b3e8a6_s.jpg

今ならわかる、その意味。
(わかりたい人は、是非利き脳のことを
知ってください!)

こんな真っ白なパズルじゃ、
どうしていいのかわからない。
完成の写真があるから
作ることができる。
私ももちろん完成の写真が必要だけど、
こういう白いパズルもやれる方。
どのピースがどの形か
どこに当てはめるか
考えて進められるかな~。

私は情報を集めることで
イメージをすることができる。
夫は情報だけではイメージできず
完成したものを見ないとわからない。
しかも右左脳の夫は、見た目重視!

説得するには、見た目も大事。
そして言葉だけの説明では伝わらない。
完成形を目で見てわかるようにする。
完成の形を見たら、
夫は自分でその道を考えてくれます。

調べる役目をぽいっと私に振るわけです。
夫は利き脳なんて全然知らないけど、
(言ったことはありますが、気にしてない)
感覚でそれを振るんです。

恐るべき右脳。
感覚でそれをやってのけるんですよ。

しかも夫は右左脳でも
左脳が強く、きっちりしているし、
理路整然と話します。
イメージがしっかりできていると
それに向かって行動します。

このスムーズな動きに
『私は何でできないんだろう』
と何度落ち込んだことか。

ライフオーガナイズと出逢って、
私とは違うことを知って、
ダメ人間の烙印を返上し
私にできることをしようと思えたのは
生きる上での柵をなくしたのと同じ。
すっごく楽になりました。

そして、夫の完成してからでないと
意見が言えないこともわかり。
そういうものだと思えるようになりました。

これからも夫の掌の中で、
情報集めをして
「おお!よく調べたね!」
の言葉で気を良くすることでしょう。

夫婦ってそんなものですかね。

今日も最後までお読みくださり、ありがとうございます。
私は情報を集めさえすれば、夫を動かすことができる・・・ということか?
[ 2016/05/20 08:00 ] 利き脳の片づけ 右左脳

右脳派女子が泊りに来た!

おはようございます。
こころゆるまる片づけをサポートするココラクオーガナイザーのラクリエイトです。

先週末子どもの友達家族二組が遊びに来てくれました。
遠方からですので、遊びに来るときは毎回お泊りです。

dc9017c6029e4084bf953e25bea173c3_s.jpg
お風呂にちゃんと入れたのだろうか(笑)

子どもの家族がお泊り。
しかも二組。
絶対大変でしょっ!!

と思いますよね。
私も以前はそう思っていました。
お布団や食事の支度、後片づけ・・・。
6名来たからたいへんな量の支度です。

お互い泊り合っているから、その大変さはわかっています。
だから、お客様でもお手伝いしてもらうことにしました。

『お客様に手伝ってもらってはいけない』

そう思っていたんですよね。
のびのび過ごしてもらうのが当たり前で、やってもらうなんて言語道断、って思っていました。
でも、そう思っていたのは私の思いこみで、忙しそうに動いている私を手伝いたいと思っていてくれました。

遠慮なく頼むことも、大切なことかもしれません。

・・・ということで、遠慮なく手伝ってもらいました(*^^*)
右脳派女子二人にあれやこれや頼むと、

少し指示しただけで、かなり進めてくれる!!

前に私はそういう手伝いができないことを告白しましたが(詳しくはこちら)、彼女たちはなんとなくでも動いてくれる!

すごいぞ!右脳派女子!!

右右脳と右左脳の二人です。
私が苦手な食器を戻すことも難なくこなし。
しかも合ってるのよ、入れる場所Σ(・□・;)
感覚でわかるってこういうことなの!?

やって~と言わなくても
「お風呂洗っておいたわ」
とやっておいてくれました。

布団も「洗うのはどれ?しまうのはどれ?」と聞かれてその後・・・
押し入れに収まっていましたΣ(・□・;)
布団乾燥機にかけてもらったり。

私の収納の癖とか、私のことをわかっているからこそなんでしょうが、さくさく動くあの姿。
感動ものですよっ(´゚д゚`)

私が「中途半端だな~って思われてるかも。実は私なりの気遣いなのです。」で告白して数日後ですよ。
ごめんね~、動けなくって(;´・ω・)

感覚で動けるって才能です。
私に全然ない才能です。

改めて右脳のすごさを感じました。

いつもありがとう♡

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
今日も最後までお読みくださりありがとうございます。
みんなちがってみんないい。
本当にそうですよね!!
[ 2016/03/03 08:00 ] 利き脳の片づけ 右右脳

中途半端だな~って思われてるかも。実は私なりの気遣いなのです。

おはようございます。
こころゆるまる片づけをサポートするココラクオーガナイザーのラクリエイトです。

誰かのお宅にお邪魔した時、
「何か手伝うよ~」
ということになりますよね。

たいてい私は食器洗いを名乗り出ます。
どうしてかというと、お手伝いの中でもあまりやり方に左右されないからです。
洗って拭く、そこでストップ。

これ、実家でも義実家でもここでストップ。

546c2302cd9746cb48e61a58faaf0304_s.jpg
種類ごとに分けますよ。ってだから何って感じ?

以前にも話しましたが、左左脳のせいなのか、片づける場所がわからないものは片づけにくいんです。
色々戸棚を開けて、似たような食器を探し、片づければいいのだと思いますが…

勝手に開けたら良くないかも?
似たような食器だからといってここじゃないかも?
そもそもしまわないですぐ使うかも?

考えすぎでしょ(笑)
でも考えてしまって、洗って拭いたものは種類別に並べて終わりにしてしまってます。

もしかしたら

私義実家でかなり使えない嫁かもーーー(T_T)

間違った場所に置いたら探せなくなるでしょ?
↑これってやっぱり左左脳(笑)
戻すのにもたもたしてたら、それも気になるかもしれないし。
その都度聞かれるのもうっとおしい?
…などと考えたら並べて置いておくのがベストなお手伝いと思ってそうしてます。

遠方なので年に1,2回しか行けないから、以前あった場所を覚えてなかったり、食器が増えていたり。
わからないところに戻すというのは、私にとってはかなりハードルが高い!

中途半端な手伝いだよね、って思うかもしれないけど、実は私なりの気遣いなのです。
だって違う場所に入ってたら探せないもんΣ(゚д゚lll)

左左脳のお嫁さんを持つ右脳派のお姑さんへ。
自分の家では働くくせに、義実家では動きが悪かったりするのは、私のような行動特性があるかもしれません。
なんでできないの~!と思う気持ちもわかりますが、ここまでしかできないという場合もありますので、ご容赦ください(>人<;)

『この辺に戻してくれればわかるのよ』と言われるかもしれないですが、『この辺』がわからないのです。

ありがたいことに、義母さんは
「何でしまってくれないの?」とは言わないです。
え?使えないって思ってるかもしれないって?
うわぁ~そうなの~?((((;゚Д゚)))))))

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
使えない私にランキングの応援をお願いします(T_T)/~~~

今日も最後までお読みくださりありがとうございます。
ラベルがあったら片づけられるかも~。
でもたいてい食器棚にラベルしてないよね(;´・ω・)
[ 2016/02/26 08:00 ] 利き脳の片づけ 左左脳
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。